髪質が変わった

髪質が変わったということは薄毛の兆候かもしれません。まずは専門家に相談して客観的に見てもらいましょう。自宅でも対処はできますが、育毛の最短コースのはじめはプロへの相談です。このサイトでは私の体験を元に信頼のおける相談先を紹介していきます。

髪質が変わった > 髪質が変わったらすぐに対処を!手遅れにならないための育毛対策

髪質が変わったということは薄毛の兆候かもしれません。まずは専門家に相談して客観的に見てもらいましょう。自宅でも対処はできますが、育毛の最短コースのはじめはプロへの相談です。このサイトでは私の体験を元に信頼のおける相談先を紹介していきます。

髪質が変わったと思ったら薄毛になってきた

30代も後半になったくらいでしょうか。

何か髪の毛がパサパサしてるなぁという感じがしてきました。

カラーリングとかはやっている方でしたがそこまできついものでもなかったです。

また普段できないところに寝癖がついてきたりして髪自体もぺたんこ。


気のせいかなぁと思って特に対策はしてなかったんですが、ある時見たら髪の分け目の部分から地肌が見える状態になってしまいました。

髪質,変わった

言葉にならないくらいショックで、「女性の私が薄毛に、、」と思いました。


そこからようやく対策を調べ始め、ネットでマイナチュレという頭皮のケア用品を見つけました。

マイナチュレ,頭皮ケア
マイナチュレ


色々調べている中で自分の中で納得したのが、肌や体は化粧水やボディクリームでケアをしているのに頭皮は何故ケアをしないのかということです。

顔とつながっている頭皮はもちろん老化します。

しかも紫外線を受ける量は他の場所よりもかなり多いです。


どうしても育毛剤というイメージが先行してしまって使うのに抵抗が最初はあったんですが、スカルプケアと思うとむしろ今まで何で使わなかったんだろうと思いました。

使い続ける内に徐々に髪もしっかりハリやコシがでてくるような感じがして、いまでは分け目も全然目立たないようになりました。

髪質が変わるのは薄毛の始まり?

髪質が変わるのにも原因はあります。


・ホルモンバランスの変化

一番多いのがホルモンバランスの変化による髪質の変化です。

女性ホルモンと髪の毛は密接な関係があるので、ホルモンバランスが崩れたり、減少したりすると髪にも影響がでます。

また女性ホルモンはストレスや生活習慣の変化などの影響をうけやすいんですね。


・ダイエット

女性にとってダイエットは一生ついてまわりますよね。

毎日体重のことは考えて生きている気がします。

しかしこれも過度になってしまうと、髪にもダメージがいってしまいます。

髪は体の中で一番優先度が低い箇所なので、栄養が足りないとすぐにそこにしわ寄せがいくんです。


・頭皮の老化

意外と忘れがちなのが頭皮も老化しているということ。

頭皮も何もケアをしないと毛穴の形も崩れます。

そうすると、毛穴にそって髪の毛も生えてくるので歪んだ髪の毛が生えてきてしまいます。

頭皮も顔や体と同じようにケアをしないとどんどん老けていってしまうんです。

​髪質を改善するには頭皮のケアが大事

食事や睡眠などの生活習慣を整えるのはもちろん重要なんですが、頭皮のケアをやっていなかったらそれをまずは始めてみるのがオススメです。

私もこれを言われてガツーンとなったんですが

「顔や体のケアはしているのに頭皮のケアはどうしてしないの?」

と言われたことです。


顔も頭皮も同じ肌なのに頭皮だけが老けないなんてありえないですもんね。

そして顔はあれだけ気を使ってケアをしているのに頭はシャンプーくらい。

もちろん髪の毛があるからといっても体の中からも老化はしていきますもんね。

特にヘアカラーやパーマなどをやっていると多かれ少なかれ頭皮にもダメージはいってしまっているのでもし髪質の変化が気になったら早めに頭皮のケアをはじめてみるのをおすすめします。


マイナチュレ

 

リンク集